【ファクタリング体験談】実際の利用者がイチ押しする業者紹介!

 

TOP【ファクタリングおすすめ厳選】>「ファクタリング体験談」#92

 

ネット上にあふれるファクタリング情報は業者側が発信しているものがほとんどで、利用者からの情報はほぼ無いのが現状です。

 

その理由には、自社のことで精一杯なのと、話題の品や食べ物のように簡単に買ったり利用したりすることができないからです。

 

当サイトは実際にファクタリングの利用経験がある管理人が利用者たちの情報を集め「利用者側の目線」から発信しています。

 

業者側の広告的要素は一切ありませんので安心してください。

 


☑ 本記事の執筆者

 

管理人 しゅん

 

☑ 元会社経営、資金繰りに苦しんだ時期があり、ファクタリングの利用経験あり

 

☑ 小規模会社の社長、個人事業主を中心に、資金繰りに関する相談会を都内で開催

※コロナ過以降はお休み中

 

☑ 資金調達と40~50代の転職について執筆

 



【 もくじ 】

 

6、ファクタリング豆知識

 


【1、ファクタリング体験談 】

 

業者のホームページで、利用者の感想などをよく見ることありますが、はたしてどこまで信用できるのか、、、

又、口コミサイトなどでは、上位に表示されている業者は広告料を払っているケースがあるのも事実です。

 

当サイトのように、ファクタリングの実際の利用者が情報発信をしているのは、かなり珍しいケースです。

 

 

ここで紹介するファクタリング体験談は、当サイトの管理人である私が以前に経営していた会社でのことになります。

 ↓↓↓↓

 

【売上減少、固定費そのまま...】

業種は事務機やオフィス家具、印刷物や印鑑ゴム印など事務用品全般を扱う、地域密着の外商センターでした。

時代の流れと共に、アスクルなどのカタログ販売やネット販売にお客を奪われていきます。

 

売り上げが減少していくも家賃や返済など、出ていく固定費はそのままで資金繰りが苦しくなっていきます。

 

 

【融資が受けられない】

直近の決算は債務超過で、固定負債も年商の40%を超えているため、新規借り入れはかなり難しい状況。

救いは、ビジネスローンなどのノンバンクからの借り入れが無かったことです。

 

 

【仕入れが止まってしまう】

売り上げの9割が売掛で、得意先によっては納品から回収まで長いと90日になることもあり、資金繰りには苦労していました。

オフィス家具などを扱うメーカーへの支払いは、ほとんどが30日サイトだったため、支払いが遅れることもよくありました。

 

ある日、得意先だった地元の電鉄グループ子会社から、数百万円のオフィス家具の入替え受注を受けましたが、支払いが遅れがちだったメーカーが全ての納品は難しいと言ってきたのです、、交渉し50%の先払いを条件になんとか納品してもうことに... ところがそのお金がないのです...

 

ここでファクタリングの登場です!!

 

 

【ファクタリングで仕入れの支払い】

融資では間に合わなかったので、以前に会計事務所の顧問から聞いていた「ファクタリング」の利用を考えたのです!

その当時、ファクタリング業者は選ぶほどなく、良さそうに感じた都内の業者に連絡を取り足を運びました。

 

利用前は「請求書買い取り」とか「借りない資金調達」などの意味がよく解らなかったのですが、丁寧な説明を受けようやく理解でき、売却する請求書の手数料の査定をしてもらいました。

 

請求書の得意先は大手電鉄会社の子会社だったため、審査はあっさり通過し手数料もさほど気になる料率ではなかったと記憶してます。

 

会社に戻ってから提出書類を集めて翌日に再訪問し、2社間取引で約200万円の契約、その2日後には振込みがありました。

 

仕入れ先メーカーに支払いを済ませて、無事に納品完了!

 

ファクタリングの利用によって大きな受注を逃さずに済んだ、実際にあった私の事例になります。

 

 

【その後の資金繰り...】

その後の資金繰りは、仕入れの200万円を先払いした売上げが入ってくるまでは正直、大変だったのは事実です。

 

自分の給料をストップしたり、パート代金やリース料など50万円前後の額をファクタリングでしのいだりして、軌道修正をしていました。

それからも何度か同じ業者さんにお世話になり、一時的なピンチを切り抜けていました。

 

 

ファクタリングはこのような突発的な資金難と、融資を受けるほどでもない金額には相性が良いと言えます。

ファクタリングの利用を過度な慢性的にならない限りは、おすすめできる新しい資金調達方法と思っています。

 

 

下では、当サイトで厳選したおすすめできるファクタリング業者と、仕入れの支払いを先延ばしにできる業者を紹介します。

 


【2、利用者がおすすめするファクタリング業者紹介】

 

紹介する業者は、当サイトを経由した実際の利用者からのフィードバックと、独自の取材をもとに「利用者側の目線」で厳選した業者ですので、安心して相談してください。

 

※紹介内容は「2社間取引」になります。

※紹介業者は、審査から契約まで完全オンライン完結が可能で、さらに手数料に上限設定がある業者になります。

※当サイトでは複数社への相見積りをおすすめしています。

 

↓↓↓↓↓↓


① PAYTODAY

 

【詳細確認・査定登録はこちらから↓】

 

【特長:オンライン完結・手数料の上限9.5%・他の請求一切なし・少額歓迎】

 

最初に紹介するここPAYTODAYは、利用者側の「うれしい」がすべて詰まった業者と言っても過言ではありません。

 

審査から契約、振込まで完全オンラインでの完結を業界で先駆けてスタートさせた、パイオニア的存在でもあります。

 

特にうれしいのは、手数料の査定上限を一桁台の9.5%に設定、さらに他の事務費などの請求も一切ないと約束しています。

 

利用額も少額10万円から歓迎しており、個人事業主やフリーランス、開業から間もないベンチャーを特に応援しています。

 

必要書類も最小限の4点(下に詳細あり) にしぼっているので契約も簡単、査定はもちろん無料なので相見積りには外せないおすすめ業者です。

 

 


【 詳細/特長・まとめ↓】

 

☑ 手数料:~上限9.5%内で査定見積り

 

☑ 対応額:10万円~5,000万円

 

☑ 利用対象:法人/個人事業主/フリーランス

 

☑ 業種/地域:全業種/全国

 

☑ 審査/契約:完全オンライン完結 ※電話ヒヤリングあり

 

☑ 振込:平日AM中の審査完了で即日

 

☑ 必要書類:4点/売却する請求書・直近決算書(確定申告書)・身分証明書・通帳コピー7ヶ月分

 

☑ 他のポイント:債権譲渡登記不要、売掛サイト90日に対応

 


 

【詳細確認・査定登録はこちらから↓】

 

運営会社:Dual Life Partners株式会社

営業時間:平日10時~17時

 

 


② 株式会社トップ・マネジメント

 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

【特長:接遇、提案力、実績バツグン・手数料の上限12.5%】

 

これまでの取引数、取引総額は業界トップクラスの実績を誇る、信頼と安心の老舗です。

 

私たち利用者の状況に合わせたファクタリングの提案や、融資や資金繰りに関す相談も可能です。

特に接遇はバツグンで、利用者によりそう至誠は社内全体に浸透しています。

 

完全オンラインでの完結も可能(WEB面談あり)、手数料の上限も12.5%に設定されています。

又、請求書未発行の納品前の段階でもファクタリング相談(条件あり) もできます。

 

必要書類も4点と少なく、債権譲渡登記も原則不要としています。

 

長期的な資金繰りの改善が必要ならば、ここトップ・マネジメントをおすすめします!

 

 


【 詳細/特長・まとめ↓】

 

☑ 手数料:~上限12.5%内で査定見積り

 

☑ 対応額:30万円~1億円

 

☑ 利用対象:法人/個人事業主/フリーランス

 

☑ 業種/地域:全業種/全国

 

☑ 審査/契約:オンライン完結可(WEB面談あり)、来所出張可

 

☑ 振込:即日に尽力 ※曜日や時間、審査による

 

☑ 必要書類:4点/売却する請求書・直近決算書(確定申告書)・身分証明書・通帳コピー7ヶ月分

 

☑ 他のポイント:受注書、見積りの段階でもファクタリング可能(条件あり)

 


 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

【注文書/見積書/納品前での相談はこちら↓】


 

本社:東京都千代田区鍛冶町1-4-3竹内ビル2階 JR神田駅南口から徒歩約1分 

営業時間:平日9時~19時 

 

☑ 合わせ読みたい「トップ・マネジメント」紹介記事↓

⇒【情報保護が完璧で安心】ファクタリング業者紹介

 

 


③ マネーフォワードアーリーペイメント

 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

【特長:完全オンライン完結・手数料の上限10%・他の請求一切なし】

 

※相談前の注意条件3点

① 利用額は50万円以上

② 自社と売却する請求書側が法人である

③ 振込まで初回は約1週間を要する

 

上記の3点がクリアであれば、必ず相見積りに入れたいおすすめの業者です。

 

完全オンライン完結(電話ヒヤリングあり) であり、手数料も業界平均(2社間) よりかなり安い上限10%を設定しています。

 

当サイトを経由した利用者からは手数料率5%~7%といった報告も多くあります。

又、手数料以外の別途費用も一切ないのも安心です。

 

運営会社は上場企業マネーフォワードのグループ子会社であるため、情報提供に関するセキュリティや信頼度はバツグンです。

 

初回利用時は振込まで日数を要しますが、他には好条件のそろったおすすめの業者です!

 

 


【 詳細/特長・まとめ↓】

 

☑ 手数料:~上限10%内で査定見積り

 

☑ 対応額:50万円~上限なし

 

☑ 利用対象:法人のみ

 

☑ 業種/地域:全業種/全国

 

☑ 審査/契約:オンライン完結(電話ヒヤリングあり)、来所出張不可

 

☑ 振込:初回利用時は約1週間を要する

 

☑ 必要書類:4点/売却する請求書・決算書(2期分)・直近の試算表・通帳コピー6ヶ月分

 

☑ 他のポイント:登記不要、受注書、見積りの段階でも相談可

 


 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

運営会社:マネーフォワードケッサイ株式会社

営業時間:平日10時~18時 

 

 


【3、「支払いを先延ばし」新しい資金繰り紹介】

 

ファクタリングは請求書を売却して早期に売掛金を手元に入れますが、これとはちがい「支払いを先に延ばす」という新しい資金繰り方法が登場したので紹介します。

 

クレジットカードを使う方法で手数料は4%固定なので、ファクタリングと比べてかなりのお得感はあります。

 

これを運営する「支払い.com」を早速確認していきましょう!

↓↓↓↓↓


① 支払い.com

 

【まずはこちらから詳細確認してみる↓】

 

【特長:支払いを先延ばし・手数料4%一律・審査/書類/担保/保証人不要】

 

紹介する「支払い.com」は自社に代わって支払先へ振込を行い、その支払いは最長60日先延ばしできる、ファクタリングとはちがう新しい資金繰りの方法です!

 

その利用方法は超簡単で、手持ちのクレジットカードを登録し決済するだけ!

すでにあるクレジットカードの枠(ショッピング)を利用するので新たな審査や保証人も不要、さらに書類の提出もありません。

 

さらにその手数料は「4%一律」で、ファクタリングと比べるとかなりのお得感があります。

 

気になる振込名義も自社名で振込してくれるため安心、オンラインで簡単に申し込み可能、ファクタリングに代わる全く新しい資金繰りの誕生です!

 

 


※利用方法の詳細をイラストで確認↓↓

※カード締め日が15日で翌月末日払いの場合

 

 

【詳細/特長・まとめ】

 

☑ 手数料:4%固定

 

☑ 対応額:1万円~カードのショッピング枠が上限

 

☑ 利用対象:法人/個人事業主

 

☑ 業種/地域:全業種/全国

 

☑ 申込み:オンライン完結

 

☑ 支払先への振込:最短翌日

 

☑ 必要書類/審査/担保:一切なし

 

☑ ポイント:ファクタリングに比べて手数料が安い、簡単

 


 

【まずはこちらから詳細確認してみる↓】

 

運営会社:株式会社UPSIDER、株式会社クレディセゾン

 

 


【4、まとめ 】

 

今回の記事はファクタリング情報ではなかなか見つからない、実際の利用者側の情報を発信しました。

紹介した3つの業者もほぼ納得した対応をしてくれることでしょう。

 

また、今回初めてファクタリングとはちがう資金繰り方法である「支払い.com」を紹介しました。

こちらは今後、実際の利用者の感想などを集め、報告していきたいと思います。

 

 

では今回紹介した業者を再確認していきましょう!

↓↓↓↓↓

 

 

☑ 手数料が圧倒的に安い9.5%が上限

☑ 少額10万円から歓迎、個人事業主やフリーランスを応援

☑ 完全オンライン完結、日本中どこからでも!

 

 

☑ 実績豊富な老舗、接遇、提案力バツグン

☑ 対面相談可、オンライン完結(WEB面談あり)可

☑ 手数料の上限12.5%良心的

 

 

☑ 手数料の上限10%、他の請求は一切ない

☑ 利用者から手数料5~7%台の報告が多い

☑ 完全オンライン完結(電話ヒヤリングあり)

☑ 法人のみ、50万円以上から利用可能

 

 

 

※ファクタリングと違う、仕入れの支払いを先延ばしにする新しい資金繰り!

↓↓↓↓↓

 

☑ 手数料4%固定で安い

☑ 審査/書類/保証人、一切なし

☑ 手持ちのクレジットカードで簡単決済

 

 

 

当サイトの管理人で記事ライターである私は、会社経営をしていた後期は資金繰りにかなり苦しんでいました。

 

当時の私と同じように資金繰りに苦しむ全国の小規模企業の社長さんたちに、私の情報がお役に立てたら幸いです。

 

これかも「利用者側の目線」から情報発していきます!

 


【5、他の特長で選ばれている業者紹介記事】




【6、ファクタリング豆知識】

 

 国もファクタリングの普及を推進! 

経済産業省も担保や保証人に依存しない資金調達方法である、ファクタリングを推進しています。

 

 保証人や担保はいらない? 

ファクタリングは金銭貸付ではないため「金利」という概念はなく「手数料」となるので「法的に不要」です。

 

 2社間ファクタリングって違法? 

その様なうわさが今でもありますが、法的にも問題ありません。債権を譲渡して金銭を受け取る「売買契約」に該当します。

 

☑ 手数料に消費税はかかるの?

金銭債権を売買する際の手数料は法的に非課税と定められているもでかかりません。

 

☑ 債権譲渡登記とは?

売却される売掛債権の権利が業者側に移り、二重譲渡を防ぐことができます。最近では登記を省略できる業者も増えており、完全に不要としている業者もあります。利用者側にはメリットはありません。

 


※最後までお読みいただきありがとうございました。

 

⇒お問い合わせ・口コミはこちら

 

⇒トップページはこちら

 

  

 

Egao-Kibo!応援ブログ

全国の中小企業の社長さんの笑顔と希望を応援してます!

40~50代とシニア世代も応援! 

 

 

ファクタリング利用者の体験談を公開↓

 

実際の利用者が教える契約前の注意点↓