【2022年9月版】運送業の社長必見!ファクタリング会社5選【個人事業主もOK】

 

TOP【ファクタリングおすすめ厳選】>「運送業必見!」#58

運送業専門ファクタリング会社

  

請求書の支払サイトを待たずに早期に現金化できる「ファクタリング」の需要が拡大中です。

 

その利用者は個人事業主からフリーランスまで広がり、中でも運送業の中小企業と個人事業主に浸透し利用者が急増しています。

特に小規模会社では、銀行の融資が受けにくいことと、それに比べて審査が通りやすく、早ければ即日のスピード調達が可能だからです。

 

この記事では、ファクタリングを実際に利用していた私の経験と他の利用者の評価から、特に運送業界に実績のある厳選したファクタリング業者を比較紹介します!


☑ この記事の執筆者

 

サイト管理人しゅん

管理人 しゅん

 

☑ 元会社経営、資金繰りに苦しんだ時期があり、ファクタリングの利用経験あり

 

☑ 小規模会社の社長、個人事業主を中心に、資金繰りに関する相談会を都内で開催

※コロナ過以降はお休み中

 

☑ 資金調達と40~50代の転職について執筆

 



【 目次 】

 

1、運送業とファクタリングの相性

2、運送業に実績あるおすすめファクタリング会社紹介

3、他の特徴で選ばれているファクタリング紹介記事

4、まとめ

5、メリット/デメリット・マメ知識


【1、運送業とファクタリングの相性】

 

請求書を売却して即現金化する「ファクタリング」は2018年頃から利用が増え始め、今では銀行融資やビジネスローンに肩を並べる資金調達の選択肢となりました。

 

普及した要因には、債務超過や税金の滞納、担保や保証人を付けられずに銀行融資を受けられないでいる、中小企業や個人事業主でも利用ができるからです。

 

また、スピードも魅力の一つで、早ければ当日中か翌日には調達が可能なため、急な資金不足はもちろん、事故や故障といった突発的な出費のために利用することが増えています。

 

特に運送業界は、他の業界と比べても支払いサイトが長く「翌々末払い」など普通にあるため、出費が重なる繁忙期にはキャッシュ不足になる小規模な会社も多いからです。

 

このような場合にファクタリングの利用は有効で、請求書の一部の額を必要なだけ売却するなど、一時的な資金不足を解消することができるので、運送業とは相性が良く、多くの社長さんたちが助けられているのです。

 



【2、運送業に実績あるおすすめのファクタリング会社紹介】

 

この記事では特に運送業に実績があり、業界の体質などを理解している、おすすめのファクタリング業者を紹介します。

 

紹介順は当サイトで厳選したランキングですが、各社にそれぞれの特徴があるので自社の状況に合った業者に相談してください。

 

※紹介内容と手数料率は「2社間取引」になります。

 

↓↓↓↓↓↓↓



① うんそうくん・株式会社ウィット

運送業専門ファクタリング会社

【少額/個人事業主可・オンライン/即日可・無休】

 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

【特長:運送業界に特化・年中無休・柔軟性あり】

 

まずはこちらの「うんそうくん」は、その名のとおり運送業界に特化した「株式会社ウィット」が運営するファクタリングサービスです。

 

その特徴は、実際に運送業界に従事した経験を持つアドバイザーが在籍しており、業界の細かい体質を理解しているため柔軟な対応でサポートしてくれます。

 

対応額も少額20万円から利用が可能なため、個人事業主からも多くの支持を集めています。

また、審査と手数料見積り、契約まで全てオンラインでの完結が可能なため、わざわざ東京に来ることなくスピード調達が可能です。

 

当サイト経由のアクセス数もトップクラスで、利用者からのフィードバックでも柔軟な対応と接遇、スピードの評判はバツグンです!

 

 

【詳細・特長まとめ】

 

☑ 手数料:~15% ※要査定

 

☑ 対応額:20万円~上限なし

 

☑ 利用対象:法人/個人事業主

 

☑ 対応地域:全国

 

☑ 審査契約:オンライン完結可/対面相談可

 

☑ 振り込み:基本的に即日 ※曜日や時間による

 

☑ 特長➀:365日無休で営業している

 

☑ 特長②:柔軟な対応が評判/何でも相談できる社風

 


【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

東京本社:東京都品川区東五反田1-6-3 いちご東五反田ビル 3階

営業時間:無休9時~20時

 


② Best Factor/ベストファクター

【審査通過率高い・基本即日振込み・財務相談可】

 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

【特長:資金改善コンサルティングが付随する】

 

すでに長期的な資金繰りの改善が必要ならば、ここ「べストファクター」がおすすめです!

資金繰りに関する専門知識を持つスタッフをそろえ、経営と資金に関するコンサルタント事業も行っています。

 

ここ「べストファクター」では、ファクタリングを利用(契約)した場合には「キャッシュフローと資金改善に関するプログラム」を付随した財務コンサルティングサービスを行ってくれます。

 

また、契約前の相談の段階でも、ファクタリングが利用者の現状に適正かどうかなど、アドバイスもしてくれます。

 

公式ホームページ(運営会社の株式会社アレシア)では、この財務コンサルティングを受けた利用側企業のキャッシュフロー改善率を公開しており、それによると約6割の企業に効果が出ているようです。

 

 

【詳細・特長まとめ】

 

☑ 手数料:~15%前後 ※要査定

 

☑ 対応額:30万円~1億円

 

☑ 利用対象:法人/個人事業主

 

☑ 対応地域:全国

 

☑ 審査契約:審査オンライン可・契約は対面/来所出張

 

☑ 振り込み:即日可 ※時間や曜日、書類による

 

☑ 特長➀:即日振込率平均60%以上/審査通過率92%

 

☑ 特長②:財務的コンサルティングが付随/大阪支店あり

 


 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

運営会社:株式会社アレシア

営業時間:平日10時~19時

東京本社:東京都新宿区山吹町261 トリオタワーノース4F

大阪支店:大阪市中央区島之内1-13-28 ユラヌウ21ビル 1F

 


③ Easy factor/イージーファクター

【オンライン完結・早い簡単・手数料ダントツ安い】

 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

【特長:手数料上限8%設定・少額10万円からOK・書類3点のみ】

 

次におすすめするこちらの「イージーファクター」は、ファクタリング業界大手の「株式会社No.1」が運営する新サービスです。

 

その特徴は手数料がダントツ安い上限に8%を設定をしているのです!当サイト調べでは、現在(2022.3月)で最も安い上限設定となっています。 

コロナ過のニーズに合わせて、面談では「WEB会議アプリ(Zoomなど)」を利用、査定から契約までオンラインでの完結を可能としました。

 

運営する「株式会社No.1」では、運送業界にも多くの実績と経験を持ち、業界の取引き体質や資金繰りに対して理解があります。

 

手数料の安さと少額対応、スピードに加え実績も持ち合わせています。

自らハンドルを握る忙しい社長さんで、少しでも手数料を安くと考えるならおすすめの業者です!

 

 

【詳細・特長まとめ】

 

☑ 手数料:~8% ※要査定

 

☑ 対応額:10万円~5,000万円

 

☑ 利用対象:法人/個人事業主

 

☑ 対応地域:全国

 

☑ 審査/契約:完全オンライン完結(WEB面談あり)

 

☑ 振り込み:即日可 ※時間や曜日、書類による

 

☑ 特長➀:提出書類がたったの3点(請求書/決算書/通帳コピー)

 

☑ 特長②:WEB面談で相談も可能/捺印不要

 


 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

運営会社:株式会社No.1

営業時間:9時~20時

東京、名古屋、福岡に拠点あり、来所出張の対応も可

 


④ LINK/ リンク

【オンライン完結・サイト内で簡単見積り・個人事業主可】

 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

【特長:サイト内で簡単に手数料の査定ができる(暫定)】

 

ファクタリングでは通常、手数料の査定を依頼する際、会社や社長、取引先の情報やメールアドレスを入力し送信しなければいけませんが、ここではサイト内にある「10秒無料査定」

 

 

【詳細・特長まとめ】

 

☑ 手数料:~14.9% ※要査定

 

☑ 対応額:10万円~1億円

 

☑ 利用対象:法人/個人事業主

 

☑ 対応地域:全国

 

☑ 審査/契約:オンライン完結可/来所出張可

 

☑ 振り込み:即日に尽力している ※曜日や時間、審査しだい

 

☑ 特長➀:資金繰りの相談可

 

☑ 特長②:審査契約で書類が少ない

 


 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

運営会社:株式会社日本ビジネスリンクス

営業時間:平日9時~18時

 

 


⑤ ファクタリングZERO

【九州/中国/四国なら・土曜日営業・手数料安い】

 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

【特長:手数料上限10%に設定・実績ある老舗】

 

九州・中国・四国で探しているなら、ここ「ファクタリングZERO」がおすすめです!

九州に本社を構えており西日本地域を基盤として、運送業だけではなく多くの業種から地元地域で選ばれています。

 

その特徴は、この2~3年での開業が目立つファクタリング業界で、創業が2011年と実績と信用を積み上げた安心の老舗であります。

 

また、手数料の「上限10%」を設定しているため見積り待ちでも安心して、ある程度の資金計画ができるのはうれしいです。

九州を中心に多くの運送業に関わる小規模企業、個人事業主を助けてきました。

 

 

【詳細・特長まとめ】

 

☑ 手数料:~10% ※要査定

 

☑ 対応額:20万円~5,000万円

 

☑ 利用対象:法人/個人事業主

 

☑ 対応地域:九州/中国/四国/一部の近畿

 

☑ 審査契約:オンライン完結可/来所出張可

 

☑ 振り込み:即日可 ※曜日や時間、書類による

 

☑ 特長➀:手数料上限10%と比較的安い

 

☑ 特長②:他の諸費用や交通費などの請求が無い

 


 

【詳細確認・相談査定はこちらから↓】

 

運営会社:株式会社スリートラスト

営業時間:月~土(平日)9時~19時

本社:福岡市博多区博多駅東1-1-16 第2高田ビル4階

 


【3、他の特徴で選ばれているファクタリング記事紹介】





【4、まとめ】

 

ファクタリングの商品は「お金」であるため、正直どこの業者から調達しても同じものであります。

 

そこで各社が他社との差別化を図るために、様々なサービスや特徴を競い合っているのです。

私たち利用者側にとっては選択肢が増え、状況に合わせた業者が選びができるのはうれしいですね。

 

ファクタリング専門の記事の更新をしている当サイト調べでは、ホームページの更新が早い業者が選ばれている傾向が見られます。

お知らせや情報だけではなくデザインやカラー、イラストなども現在のはやりに敏感で、利用者側も引きつけられていくのです。

 

こちらの記事を参考⇒「ホームページで9割分かるファクタリング会社の選び方」

 

 

この記事のライターである私は数年前、会社を経営していた時に資金繰りに苦労をしていました。

当時、ファクタリングを何度か利用し助けられた経験があります。

そこで学んだことやメリットデメリットと、相談者さんの利用後の感想をもとに「利用者側の目線」で情報の発信をしております。

 

これからも全国の中小企業の社長さんのために、お役に立てる記事を更新していきます。

 

 


【この記事で紹介した業者↓↓】

 

「ウィット」運送業者専門サポートあり↓

 

「イージーファクター」手数料の安さなら↓

 

「ZERO」九州/中国/四国で探すなら↓


 

「えんナビ」365日24時間営業OK↓

 

「べストファクター」実績ある大手↓



【5、メリット/デメリット・マメ知識】

   

◆ メリットは?◆

☑ 一時的な資金不足に直面した時に、金融機関などから融資を受けずに乗り越えることができる。

 

☑ 金融機関からだと融資に時間が掛かるが、WEBなどから簡単に最短で即日の資金調達が可能である。

 

☑ 取引先からの急な発注や新規取引に対して資材や商品の仕入れ、人件費などの調達が早期にできるので受注が可能になる。

 

 ファクタリングは借り入れではないため、固定負債が増えない。

 

◆ デメリットは?

☑ 一時的な資金不足は乗り越えられるが、次の売上げ入金までの時間の幅が広がり、同じことが起きる可能性がある。

 

☑ 2社間取引では、金融機関融資の利息と比較すると手数料は高めである。

 

☑ 一度使うと繰り返し利用する可能性が高く、経営困難に直する可能性がある。 

 

◆ マメ知識 

 国もファクタリングの普及を推進!経済産業省も、担保や保証人に依存しない資金調達方法である、ファクタリングを推奨しています。

 

 保証人や担保はいらない? ファクタリングは金銭貸付ではないため「金利」という概念はなく「手数料」となるため「法的に不要」です。

 

 2社間ファクタリングって違法? その様なうわさが今でもありますが、法的にも問題ありません。債権を譲渡して金銭を受け取る「売買契約」に該当します。

 

☑ 手数料に消費税はかかるの?金銭債権を売買する際の手数料は、法的にも非課税と定められています。




 

Egao-Kibo!応援ブログ

全国の中小企業の社長さんの笑顔と希望を応援してます!

40~50代とシニア世代も応援! 

 

 

ファクタリング利用者の体験談を公開↓

 

実際の利用者が教える契約前の注意点↓

ブログランキング・にほんブログ村へ