【九州/四国/山陽地方】福岡のファクタリングならここだ!【地元で選ぶ】

九州・四国・山陰山陽のファクタリング

【九州四国山陽地方・対面・出張・非対面ネット対応】

 

2021.10.15更新【ファクタリングおすすめ厳選】#5

 

ファクタリングは入金前の売掛金(売掛債権)を、本来の入金サイトより早期に現金化するために、専門の業者(ファクタリング会社)に買い取ってもらうサービスです。

 

一時の資金不足を乗り越えられ、銀行融資とちがい「固定借入れ負債」も増やさないので、上手に使えばおすすめできる資金調達方法でしょう。 

 

しかしながらファクタリング会社は東京、大阪に集中しており、地方の方には少々不便もあります。

地方からわざわざ行っても「手数料の他に経費を請求された」「断られた」などの声もたくさん聞きます。

 

今回はそんな悩みを解決するため「九州、四国、山陰、山陽地区」の社長さんのために、福岡に本社がある優良ファクタリング会社を取材しましたので紹介します。


◆目次 : 九州、四国、山陰、山陽地区対応のおすすめ会社

 

 

3、その他ファクタリング会社おすすめを選んでみた


【1、株式会社トラストゲートウェイ 】  

九州・四国・山陰山陽のファクタリング

【九州/四国/山陰山陽地方・対面・出張・非対面ネット対応・翌日】

 

「トラストゲートウェイ」は福岡市中央区に本社があり、大阪にも支社を構えております。

 

九州、四国、山陰山陽地方を中心にサービスを行っており「全国展開をする大手にも引けを取らない高水準のサービスを提供」を実現し2017設立と若い会社でありながらも「九州のファクタリングならトラストゲートウェイ」と呼ばれるまでになっています。

 

さらに強みは「経営アドバイス力」であり、相談者の元へ行き経営状態を診断しながら、ファクタリングによる資金調達が本当に適切なのかなど、事業の立て直すための効果的なアドバイスも行っています。

 

早速、ホームページをを確認してみる↓↓

 

↓下の表は「2社間取引き」での手数料ですが、買取金にによってその料率を設定しているのは良心的です。

 

みなし手数料(事務手数料など)」などが一切ないため安心して相談、利用ができます。

 

 

※料率は「売掛サイト」「業種別利益率」によって変動することがあります。

 

取引方法も、請求取引先(お客様)には全く知られることのない「2社間取引き」がもちろん基本です。

 

「2社間取引き」とは自社とファクタリング会社のみでの取引きなので、取引先(売掛先お客様)を巻き込みません。

 「取引先の承諾を受ける必要がない」ので比較的簡単で安心です。図で確認↓↓

 

 

下の記事は2020年春の「東経ビジネス」に掲載されたものです。

 

見出しにもある「リピート率は信頼の証明」とあり、開業から約3年で大阪支社を開設するまでになりました。

 

記事の中にもある、相談者の元に足を運び経営状況の診断やキャッシュフロー改善といった、経営アドバイスを行っているのは信頼と実績の積み上げと成長の証であると思います。

 


 

相談、見積り、契約方法は「ネット、電話での非対面」「面談、対面式」と相談者のニーズに合わせて対応しているのがうれしい。

 

又、ファクタリング契約後には、並行して提携先金融機関などを紹介し、キャッシュフローの改善を見守ってくれます。

ここまで見たらもう「相談、相見積り」をしないわけにはいかないですね。

 

 

早速「トラストゲートウェイ」に相談、見積りしてみる↓↓

 

社名:株式会社トラストゲートウェイ 

 

福岡本社:福岡県福岡市中央区大名2-2-42  ケイワン大名 4階

 


 

※ホームページ画像を一部使用しております。


【2、ファクタリング福岡  

【九州(福岡)・対面・出張・個人事業主OK・即日・コンサルあり】

 

「ファクタリング福岡」は有限会社トラスト・コーポレーションが運営する、九州・福岡を拠点にするファクタリング事業名です。

 

設立は2002年とその歴史は古く、ファクタリング業界の中ではかなりの歴史ある老舗であります。

その実績と地域への密着度は「安心と信頼」の一言といえるでしょう。

 

ファクタリングは利用者と事業者が急増しており、ネット上での非対面全国対応をする東京の業者も多く、競争が激しくなっております。

それでも「どうせなら地元の業者にお願いしたい」という気持ちは誰もが感じているはずです。

 

個人事業主への対応も業界では古く、おどろくのは90%をこえるリピート率にあります。

 

他の事業にも、財務コンサルティング、商品買取サービスなど経営改善につながるアドバイスもしております。

 

 

早速「ファクタリング福岡」に相談してみる↓↓

 

※九州地域の個人事業主、小規模企業の社長さんを応援している会社であります!

 

社名:有限会社トラストコーポレーション(ファクタリング福岡)

 

本社:福岡県福岡市中央区春吉3-21-21

 


 

※ホームページ画像を一部使用しております。


他のよく読まれている記事はこちら↓↓

 




【3、その他特徴のファクタリング会社おすすめ選 

 

ここからは「一括見積り代行」「安心の情報セキュリティ」「ネット/スマホ完結」「フリーランス専用」などを紹介します。

 

調べた内容は、利用者からの感想、実績、手数料、ホームページや問い合わせ時に丁寧だったかなど。

失敗しない優良会社を紹介します。

 

※おすすめの会社は、皆さまの評価によって、入れ替えする場合があります。

※基本的には必ず数社から見積もりを取ることをおすすめします。

 

↓↓↓↓↓↓


【ファクタリング一括見積り代行・事業資金のミカタ 

 

もう迷いたくない探したくない...ファクタリング利用では最低でも2~3社には相見積り査定をしたいところですが時間もないし営業もしつこいし...

 

それを代行してくれるサイト「事業資金のミカタ」が登場!

提携しているファクタリング業者は「厳選された優良企業」ばかりで、契約ルールにそったコンタクト方法をしてくれるので、しつこい営業も基本なし!

 

「安心でゆっくり選べる、時間と労力の激減で納得!」  

 



【わざわざ来てくれる/出張対応なら 株式会社 NO.1 】

 

【福岡に支店あり!】

「東京まで行けない、現場を離れられない」という社長(経営者)のために、出張訪問をしてくれるファクタリング会社を紹介。

 

東京・名古屋・福岡に拠点があるので近郊の経営者にはさらにうれしいスピード対応が可能、もちろん日本全国にも対応してます。

 

問い合わせたけど「対応が悪くてがっかり」なんてことがよくありますが、そこは安心、経営支援アドバイスもおまかせです。

 



【ネット/スマホで完結!非対面式・ウィット】

 

【福岡支店あり!】

即日、非対面、少額対応に特価しているため遠方ユーザーにも喜ばれている。

大手ファクタリング会社では相手にされない少額30万円から対応可。

 

東北は仙台、南は福岡と支店もあり全国に対応!

個人事業や小規模企業にも親切、丁寧に対応してくれるから嬉しい。

 

建設業界に強くお得意様も多い。元建設業の経験者がアドバイザーとしてサポートしてくれる。

 

 

建設業界の特化「けんせつくん」はこちら



【 情報セキュリティISO認証・株式会社トップ・マネジメント 】

【 全国対応・対面・出張・個人事業主/フリーランスOK・即日可 】

 

ファクタリングを利用時には、会社の内情や社長個人と売掛先の情報まで求められるので、ここなら絶対的安心です!

 

「ISO27001情報セキュリティマネジメントシステム認証」を2009年に取得しており、現在までの取引件数45,000件、累計額100億円以上はファクタリング業界でトップクラスの老舗であります。

 

 

【必見!】新リリース「2.5社間取引」↓



【フリーランスさん完全専用・yup(先払いヤップ) 

 

なんといっても「簡単さ・安心・分かりやすい手数料10%」が特徴です。

提出書類もこれまでのファクタリングに比べ少なく、その「手軽さ」がうり!

 

 ‟フリーランスさんと yup(ヤップ)” の間(2社間)のみの取引なので、取引先(請求書売却先) を巻き込みません。

 

【 情報セキュリティマネジメントシステム ISO27001】の認定取得をしているので情報提供は安心安全です!

 



【 ネット/スマホで完結!非対面式・PAY TODAY 】

 

すべての手続きがネットで完結できる。

わずらわしい、先方とのやり取りがないのが特徴で選ばれている。

AIにより独自のクレジットモデルによるスピード審査で、最短振り込み1時間半の実績あり!!

 

手数料は上限率を~9.5%(最低は2%)に設定しているため、業界平均の10~14%を大きく下回る!また、売掛サイト90日の債券にも対応している。

少額10万円から、日本全国ほぼ全業種の法人、個人業者に対応している!

 

「完全無料見積り」は是非おすすめです。

 



 ◇ファクタリングのメリットは?◇

1、一時的な資金不足に直面した時に銀行から融資(固定負債を増さない)を受けずに乗り越えられる。

 

2、銀行からだと時間が掛かるが、申込みがWEBなど簡単で最短で即日の資金調達ができる。

 

3、取引先からの急な発注や新規取引に対して資材や商品の仕入れ、人件費などの調達ができ対応ができる。

 

4、経済産業省も普及を推進しており、金融機関からの借入に代わる新しい資金調達の形である。

 

◇デメリットは?

1、一時的な資金不足は乗り越えたが、次の売掛金入金までの時間幅が広がり同じことが起きる可能性がある。

 

2、大手金融機関の利息と比較すると手数料はかなり高めである。

 

◇保証人はいらないの 

ファクタリングは金銭の貸付ではない為、金利という概念がなく手数料となります。

そのため保証人や担保は法的には不要」です。