【DAZNで観戦】50代から始めるJリーグサポーター【自宅で楽しむ】

 

【50代から始める趣味・DAZNでJリーグ観戦】

 

2017年から「DAZN」でJリーグの「J1、J2、J3」の全試合がテレビ画面やPC、スマホで観れるようになりました。

 

それまではJリーグの試合はテレビ放映されることがほとんどなく、たまに「J1」の人気チームのカードを観れるくらいでした。

 今では「DAZN」のおかげで、優勝や残留の争い、昇格レースと1年通じて楽しめちゃいます!

 

さー皆さんも、お気に入りのチームを見つけて「DAZN」で応援しよう!

 

このブログでは「DAZN」の入会から、楽しみ方までを写真で解説していきます。

 

 

【 めっちゃ気の早い人は早速、入会してみよう↓↓】

DAZN

【 1、まずは入会しよう!】

 

PC、スマホで「DAZNサイト」を検索して「1ヶ月無料体験を始める」をクリックしよう↓↓

 


 

↑↑PC、スマホで「DAZNサイト」を検索して「1ヶ月無料体験を始める」をクリックしよう!


 

【2、自宅の大画面テレビで「DAZN」を観る方法】

 

1、インターネット(Wi-Fi)」環境があることが条件です。

※スマホのテザリングはおすすめしません。1試合で約7GB消費します。

 

2、「Amazon ファイア TV スティック」を購入します。めっちゃ気の早い人は早速購入↓↓

 

3、自宅に「Wi-Fi」インターネット環境がない方には、「ソフトバンクAir」がおすすめです。

家族みんなのスマホ、PCはもちろん、制限無料で使えます。

なんと言っても、昔のように工事不要で、届いたらコンセントに差すだけでOKです。

 

詳細を確認する↓↓

 

 

Amazon ファイア TV スティック」届いたら、速攻でテレビの「HDMI」端子の差し込みましょう↓

テレビの「HDMI」端子の差し込んだら、立ち上げてみましょう。

 

トップ画面が立ち上がったら「DAZN」のアイコンを選び、アクセスしてパスワードなどを登録 ↓↓

 

写真2、登録が完了したら、早速始めてみよう!

 

「DAZN」はスポーツ専門のネット配信サービスです。

ここで観れるスポーツは↓

 

サッカー、野球、モータースポーツ、バスケット、バレーボール、競馬、ボクシング、アメフト、ビリヤード、ラグビーに二オン、ゴルフ、ダーツ、格闘技、eスポーツ


【1ヶ月無料体験で「DAZN」を観てみようではないか↓↓】

DAZN

「サッカー」をクリックしたら、観たいリーグを選びます。

 

「J1リーグ」を観てみましょう↓↓

↑↑今日は、 J1リーグ第30節、J2リーグは第37節がライブ放映中です。

 

写真の画面は「名古屋グランパス VS 大分トリニータ」が熱戦中です!

 

どうせ観るなら、大画面が絶対おすすめです!

 

 

「Amazon ファイア TV スティック」で「DAZN」を大画面で自宅で観る↓↓

 

自宅のインターネットなら、おくだけ簡単「ソフトバンクAir」↓↓


【3、スマホ画面で「DAZN」を観る方法】

 

もちろん、平日の試合もありますし、夏はナイトゲームが中心です。

通勤帰りや、お出掛け先でスマホで観戦できるのがうれしいです!

 

 

「アプリストア」から「DAZN」を検索してインストールしよう!

 

画面に「DAZN」のアイコンが出てきたら早速「ポチッ!」

 


 

スポーツ一覧から「サッカー」を選んでみましょう!

 

 

「Jリーグ」はもちろん、ヨーロッパの「ラ・リーガ」「プレミアリーグ」「セリエA」「ベルギーリーグ」など、海外で活躍する日本人選手も観れちゃいます!

 


 

さー早速、地元やお気に入りのJリーグチームのサポーターになって、スタジアムはもちろん「DAZN」で応援しちゃいましょう!

 

【DAZN を1ヶ月無料体験してみる↓↓】

DAZN


【よく読まれている「50代ブログシリーズ」↓↓】