転職にも役立つ50代の男の磨き方【人から好かれる/D・カーネギーから学ぶ】

50代からの男の磨き方 人に好かれる カーネギーから学ぶ

 

#15【失業・就活転職体験記】

 

今回は、「D・カーネギーから学ぶ/人から好かれる」方法です。

 

 自己啓発本の世界的ベストセラー、D・カーネギーの「人を動かす」「対人力」から内容をチョイスしました。

 

もう読んでる方も多いかと思いますが、私にとってこの本は「人生バイブル」となっております。

今でも、何度も読み返しております。最近では新卒で就職した息子にも読ませました。

 

このカーネギーの教えにより、悩んだり、困難に向き合った時に様々な対処方法を思い出し、実行して最良のかたちで解決してきました。

そしてなによりも「生き方の姿勢」を教えてくれた本であります。

 

 

様々な 人との係わりの中から、今回は誰もが思う「人から好かれる」について、本に書かれていることを紹介、解説していきます。 

 

「50歳を過ぎてから、何かを変えろと言われてもね、、」

「明日からできる簡単なことならやってみるけど」

 


 

【 50代からの男の磨き方 】

 

◆人から好かれる/D・カーネギーから学ぶ◆

 

ここからは本の中の内容を紹介していきます。

まずは「人を動かす」第二部/第一章「誠実な関心をよせる」からです。

※文章は省略や言葉遣いを変更してます。

 

 

1、【人から好かれたいのなら、この世界でその道の一番の達人のやり方を学べばいいわけです】

 

その達人とは、心理学の本を読んだことなどなく、ただこちらから近づくと尾っぽふりはじめ、なでてやると夢中になって好意を示す。

しばらく留守にしていても文句のひとつも言わない。何か魂胆があるわけでもなく、お金が欲しいわけでも、下心もまったくない。

 

そう、もうお分かりですが、その達人とはペットの「ワンちゃん」のことです。

 

人は人の悪口を言うことはあっても、自分のペットの犬の悪口を言う人はまずいません。

それは、あなたのことを誠実に愛していることを感じているからです。

 

※どうゆうことかと言いますと...

 

相手の関心を引こうとするよりも、相手に誠実で純粋な関心を寄せるほうが、はるかに相手から好かれることであろう。

 

ところが、世の中のほとんどの人は、他人の関心を引くために見当ちがいな努力を重ね、その誤りに気づいていない。

人は他人に関心をめったに持たないのです。

 

ひたすら自分のことだけに関心を持っている。朝も、昼も、夜も。

 

言われてみると、なんて簡単なことだだろうとも思います。

そうとう変な人でない限りは、自分に関心を持ってくれている人を大切にしたい、良くしてあげたいと思うはずです。

離れて暮らす両親なんかも、そういう存在かもしれませんね。

 

「その人に誠実で純粋な関心をよせる」

 

人から好かれたいのなら、まず、人を好きになることです。


地元に帰って就職・地方都市に特化しサイト↓

マッハスピード転職ならこの業界サイト↓



 次は「D・カーネギーの対人力」から紹介します。

本文に入る前の「はじめに」に書かれている一文から紹介します。

 

 

1、【人から好かれたい、魅力ある人柄になりたいなら、何よりもまず真心もって人に接する習慣をつけることだ。おおらかな気持ちで、心のこもった温かい挨拶をおくる習慣が身につけば、驚くべきことが起こるだろう。】

 

これも「人に関心をよせる」と同じように、何か魂胆や下心もなく人と接しなさいという教えです。

 

 

2、【あなたは暗くて不幸で不機嫌な人と付き合いたいか。それとも幸せそうで楽しげな人と付き合いたいか。気分や態度は、はしかのように伝染する。だから私たちが体から発するものは他の人にうつしても、いいものでなければならない。】

 

 

以前に聞いたことがある話を思い出したのですが、「もし私たちのこの世界が何もない、なにも聞こえない、何も見えない暗闇の世界」になったとします。

 

しかしある時、はるか遠くに「一点のわずかな光」が見えました。

あなたはどうしますか... もちろんその、一点の光りに向かうでしょう!

 

この話でも分かるように、常に快活で陽気で明るく希望を持っているカリスマ的な人には、必ず自然と、人が集まってくるということです。

 

「おだやかで素敵な笑顔の、愛されるシニア」をめざそうではありませんか。

 

 

※まだ読んでいない方はこちらからどうぞ↓ 


 ◆よく読まれているブログ↓◆



◆私が厳選したおすすめサイト選◆

 

40後半~50代でもあきらめないでくださいね!登録や応募も数をこなすことが第一です!

 

実際に50代からの就職と転職を成功した経験者たちが使った厳選した失敗しない、おすすめの就活サイトを集めました。

 

↓↓↓↓↓↓


【はたらいく・リクルート】

 

私が一番使ったサイトがこちら。

1度目の転職先はここ「はたらいく」から応募し採用されました。

 

全国、全業種にほぼ対応、求人数は圧倒的のリクルートグループです。

毎週月曜・木曜日に求人情報が更新されるので、こまめにチェックしましょう。

 

キーワード検索の充実、就業場所や人気職種、こだわりも思いのまま探せる。

必ず登録しておきたいサイトです。

 



【地方都市の専門転職サイト・リブライト】

 

【 あなたの地元・地方に特化した専門就職・転職サイトです!】

 

このサイトの対象者は男女~50代後半までと幅広く、地元に戻って転職したい方、現在住んでいる地方都市でなかなか仕事が見つからない方におすすめのサイトです!

 

登録後は担当コンサルタントから手厚い支援が受けられ、入社条件交渉まで徹底サポートしてくれる!

 



【介護職専門・かいご畑】

 

数ある介護職専門サイトから厳選しました。

無資格、未経験でもOK。介護資格を持っていなくても、就業が決まった場合は介護資格講座の受講料が0円で受けられる。

無資格でも、働きながら資格取得&スキルアップを応援してくれます。

 

厚生労働大臣認可の介護就職支援センターです。

 



【タクシー専門求人サイト・転職道.com 】

 

マッハスピードの転職ならこの業界!

私(サイトオーナー) は49歳で失業してからタクシードライバーで再出発しました!

 

タクシー業界は常に人材不足が深刻であるため年齢のハードルは低く、60代以上を歓迎する企業も増えいるのが現実です。

2種免許取得のハードルも企業側がバックアップしてくれます!

「転職道.com」では専門アドバイザーがサポート!「入職祝い金」もうれしい!

 



【パーソナルマーケティング】

 

テンプスタッフやテンブロスのグループ会社です。

販売職、オフィスワークに特に強い。

全国にあるの登録会場での登録制なので対面式で直接、担当コンサルタントがサポート、相談できるのが嬉しい。

 

正社員募集は多くはないが、ラウンダー営業職など高額時給の長期案件が多い!

「就活を続けていくステップ」としての登録をおすすめします。

 



【外食産業専門アイティーケー】

 

外食産業、飲食産業に特化した専門の転職支援サイト!

業界シェアはトップクラスの求人数と実績を持つ国内の老舗サイトです。

学歴、業界未経験も関係なくアプローチできる。

何といっても50代も歓迎しているのがうれしい!

担当のキャリアプランナーさんとの相談、面談がウリとなっており、求人紹介や面接日程の調整など行ってくれる。

当時、私もこのサイトから多く応募しました。

 



【福岡転職ドットコム】

 

読者リクエストのサイトです。

サイト運営者はもちろん福岡出身者で「福岡県人による福岡県人のための転職サービス」と胸をはってます。

完全地域密着型で「福岡で働きたい」という気持ちさえあれば「年齢問わず」相談を受けつけているのが、地元出身者にはうれしい。

オフィスは天神にあるが、面談は都合のよい場所も相談ができる。

 



【四国転職ネット】

 

四国地方に限定特化した求人サイトです!

各四県内に拠点があり各県在住の就活・転職エージェントがあなたの就活を支援してます。

都会から四国へ移り住む方や、Uターンでの活動には欠かせないサイトです!

派遣紹介も行っているので、派遣をやりながら正社員活動もできるのがうれしい。

登録ターゲットに40代、50代もしっかりあるので安心です。

 



【工場ワークス】

 

構内、工場専門の求人サイトとしての求人数は業界最大手の約3万件

ピッキング、仕分け、包装作業など軽作業も満載です!

 

正社員に力を入れていてフォークリフト案件も豊富です。

50代歓迎の案件も多くハードルは低いと言えるでしょう。

とりあえず収入確保のステップとして就活を継続するのも有りです。

登録しておきたいおすすめサイト。