【Q&A公開】倒産危機に備える事前準備と知識【個別無料相談とは?】

 

#43【相談者からのQ&A】 

 

2021年1月現在、無料相談会は→【日本再起業支援協会】引継ぎ行っております。

 

2021年1月、新型コロナ感染の再拡大による、2度目の「緊急事態宣言」が出され、多業種にわたり経営の危機に直面している中小企業、個人事業の社長さんたちが日本中にあふれてきております。

 

倒産は誰もが初めてで知識、経験もなく準備もできません。

倒産危機に直面している社長さんたちその不安と恐怖を少しでも軽減できればと思い「個別無料相談」を行っております。

 

このブログ「Q&Aシリーズ」は、万一の時の予備知識、事前準備のために相談者さんの心配を少しでも解決できるよう、いろいろな質問を公開しております。

 

今回は当協会が土曜日に行っている対面式の「個別無料相談」についてです。

 

⇒その他の「ブログ・Q&A」をまだ見てな方はこちらから

 

 

【目次】

 

1、相談員ってどうゆう人?

 

2、相談者はどうゆう人?

 

3、何を相談するの?何を教えてくれるの?

 

 2021年1月現在、無料相談会は→【日本再起業支援協会】が行っております。

 

 

「分からないことだらけで相談したいけど、」

「なんか怪しそうで、悩んでます」

「何かの勧誘とか、買わされたりとかありそうで...」


 

答え⇒「大丈夫ですよ。全くそのようなことはありません。無料ボランティアでやっております。」

「現在は行政やパートナー企業から寄付や補助金を受けられるよう、NPO法人の取得を申請中です。安心してください!」

 

 

Q1、相談員ってどうゆう人?

 

A、日本再起業支援協会(NPO取得申請中)のメンバーです。

  メンバーは、相談員は倒産を実際に経験した元社長としております。

 

いわゆる「仲間」と思っていただいて大丈夫です。

このホームページ、ブログの「笑顔と希望事務局」とは、私が数年前に一人で立ち上げたボランティア活動の名称であります。

そこで昨年末に、日本再起業支援協会からお声が掛かり、私もメンバーとなりました。

 

 

Q2、相談者はどうゆう人?

 

A、会社が倒産に直面している中小規模の創業社長が9割です。

すでに倒産を決めている方は3割ほどで、あとの7割はなんとか会社を継続したいが、念のため倒産の準備と知識を知っときたいという方たちです。

私たちと同じ、50代前後の男性が7割です。

 

もう1割の方はすでに会社倒産を経験した元社長で、経験談を聞かせてくれる方です。


東京以外にお住いの方も登録・利用が可能!

40代後半50代の多くが新しい人生を手にしてます!


Q3、何を相談するの?何を教えてくれるの?

 

A、一ことで言うと「倒産の事前の知識と準備」をアドバイスします。

倒産の経験をしたことがある経営者はまずいません。倒産はいわば未知の領域なのです。

その不安と恐怖は壮絶です。うつになったり、最悪の場合は自ら命を絶つ方もいます。

 

回りには倒産を経験した人などまずいないため、誰にも相談ができずにいます。

何も知らないまま弁護士に相談すると、言われるままに行動して全てを持っていかれることもあります。

 

私たち経験者から事前に知識と準備のアドバイスを聞いておくだけで、失わないものもたくさんあります。

言いかたを変えると「損をしない倒産」です。

(※もちろん法的に大丈夫なことですよ)

例えば「クレジットカード」「生命保険」など。

また、弁護士事務所の選択もアドバイスしております。

 

私たちは自らの経験を活かして、一人でも多くの孤独で苦しんでいる社長さんたちを助けてあげたいと思っております。

これまでの相談では、実際に自殺を回避できたこと、うつ状態から抜け出せた事例もあります。

まずは一人で悩まず、お話ししてみてはいかがでしょうか。

 

2021年1月現在、無料相談会は→【日本再起業支援協会】が行っております。 

 

【今までの相談者さんの声】

 

・相談員が倒産経験者だから話しやすい。

 

・自分のことのように親身に話を聞いてくれる。

 

・その後の私生活の心配事が回避できた。

 

・相談するまでは、うつ状態でしたが元気になった。

 

・相談員さんたちが再起している姿をみてもう一度がんばろうと思った。

 

 

※無料個別相談を受けるかお悩みの方へ 

 

当日の急なキャンセルもメール1本でOKです。

又、連絡なしで来なくても大丈夫です。

悩んでいても始まりませんので、とにかく動いてみてください。

 

2021年1月現在、無料相談会は→【日本再起業支援協会】が引き継ぎ行っております。


◆その他のQ&A・よく読まれているブログ◆



 【ファクタリングで失敗しない優良会社3選】

 

「ウソだろ」この手があったか...借りない資金調達。

 一時的な資金不足にも売掛金があれば、運転資金として利用する。

厳選した調べ上げた、優良おすすめの大手企業です。

 

※各社手数料が異なります。

各社へ申込み見積もり後に、お決めになることをおすすめします。

 


【三共サービス株式会社】

 

設立約20年になる老舗のファクタリングのサービス会社。

月間100件以上、年間1,500件以上の案件実績があります。

初回利用時の事務手数料が無料なのと手数料も比較的安め。

経営改善のためのコンサルティング部門もあり、資金調達だけの会社ではない実績と安心感があります。

日本全国に対応。

 



【株式会社ウィット】

 

即日、非対面、少額対応に特価しているため遠方ユーザーにも喜ばれている。

大手ファクタリング会社では相手にされない少額30万円から対応可。

東北は仙台、南は福岡と支店もあり全国に対応。

個人事業や小規模企業にも親切、丁寧に対応してくれるから嬉しい。

おすすめの1社です。

 



【株式会社 アクセルフィルター】

 

300万円以下の少額専門のファクタリング会社です。

法人はもちろん、個人事業主も大歓迎。

事業規模や経営内容の前に、相談者の人柄や誠実さを第一に考え、審査を進めてくれます。

 

一番気になる手数料も、業界中でかなりの低い水準です。

絶対に見積もりから外せないのが、ここ「アクセルフィルター」です。

 



 ※私の経験からまとめた「弁護士も教えてくれない倒産準備知識テキスト」A4・12ページ(1万文字)を「ココナラ」にて販売しております。

気になる方はこちらから↓