倒産社長はクレジットカードが使えるか?その2 /倒産社長の実話ブログ #17

 

#17【クレジットカードはどうなるの】

 

 

こちらのブログ内容はまとめて移転しました↓

【Q&A公開・クレジットカードは使えるの?】 

 

 

会社の倒産後は金銭感覚もだいぶ以前とは変わりお金を大切に扱うようになりました。

しばらくは現金主義でカードはあまり使うことはなかったのですが、偶然にも持ち合わせていたクレジットカードが、ここ最近(3年目ほど)になって使う機会が増えてきました。

「使えるカードがあって本当に良かったな」と思うことが3度ほどありました。

 

それは、今風の言う「サブスク」です。サブスクリプション、定額制利用料金支払いのことです。

簡単に言うと今までも普通にあった月額や年額の契約料金支払いのことです。

 

代表的なのは「Amazonプライム会員」ですね。

500円という月額の定額料金で「送料無料」と「Amazonプライムビデオ」が見放題なのはコスパ最強とも言われております。

 

私がクレジットカードを持ってて良かったと思ったのは、利用したかったサービスがクレジットカードのみの決済だったからです。

それは何かと言いますとDAZN、タイムズカーシェア、Yモバイルです。

 

その後も様々な場面でクレジットカードを利用するようになりました。

今では、PayPayやメルPayなどのスマホ決済も利用してますが、やっぱりクレジットカードは生活に欠かせないアイテムです。

 

 

 


 【ここで私が会社倒産と同時破産したその後に偶然持っていて、普通に使えてたカードを紹介します】

 

これはほんとうに偶然でもあったのですが、倒産の1年ほど前にショッピングモール(イオン)に出かけた時にキャッチセールスで作ったカードです。

↓↓

 


【ETC専用カードも紹介・おすすめの全国対応大手2社を紹介】

 

ETCカードってクレジットカードと一緒じゃないとつくれない?

大丈夫です。法人と個人事業主なら簡単に作れるんです。

クレジット機能がないETC専用カードです。

全国の高速道路に対応!休日、深夜割にも対応してます。↓↓

 


※このブログの内容が載った当員会の講座、相談会やイベントど使用している「事前知識と準備テキスト」をココナラサイト内で販売しております。

弁護士や管財人は「その後の生活」のアドバイスは一切してくれません。

その後の生活は自分で守るしかないのです。少しでも不安を解消できるよう役立ててください。↓

 ココナラとは?今すぐ確認!↓↓


よく読まれているブログ】




日本再起業支援協会 シンボルマーク

日本再起業支援協会

笑顔と希望事務局