代理人弁護士と最初の接触・無料相談/倒産社長の実話ブログ #14

 

インターネット上に山のように存在する弁護士事務所のホームページ。依頼先を決めるのも一苦労です。

 

HPがしっかりしている上位に表示されてる事務所は依頼数も多く断られることもよくあると聞きます。

依頼先弁護士との一番最初の相談では、多くの相談者は決算書を見せて、こう聞くそうです「なんとかならないでしょうか」と。

私もそうでした、、この時点ではまだ数%の継続の可能性をさぐっているのです。もう本当にすがりつきたい気持ちでなんです。

 

しかし弁護士は現状の経営を立直す為の相談を受ける経営コンサルトではないのです。

気持ちは痛いほどわかるんです。自分自身もそうだったたからです。

 

事前に予備知識をつけて、決意を決めた上で、最初の接触で依頼先をすぐには決めないで何人かの弁護士と接触するといいでしょう。

いろいろなことが分かってきます。不安も少し薄れていきます。


※当委員会の講座、相談会で使用している「倒産準備知識テキスト」をココナラのサイトにて販売しております。↓

 ココナラとは?今すぐ確認!↓↓


 よく読まれているブログ】



【借りない資金調達ファクタリング】

売掛金が運転資金に!ながい支払いサイトを待たずに即、現金化なら↓

 



アース法律事務所